初めての無料ホームページ制作

あまり知られていない無料ホムペ作成ツール

ホームページ,無料,未来サーバー,独自ドメイン,容量無制限

種類が豊富な無料ホームページ作成ツール、有名なものだとみなさんも耳にしたことや目にしたことの多いものがたくさんあると思うのですが、あまり目にする機会の多くないマイナーなツールも数多く存在しています。

 

特徴やポイントごとに一緒にいくつか紹介していきますので、無料ホームページを作成したいと考えている方は、参考にしてみてください。

 

まずは「WEB−G」ですが、こちらはCGやイラスト専用のツールとなっています。
商用でも個人用でもOK、広告はなし、そして容量無制限となっていますので、好きにファイルやデータをアップできるというのが最大の特徴でしょう。
イラストサイトを開設したい方などにオススメですよ。

 

広告なしの容量無制限、というツールは他にも「未来サーバー」などがあります。
独自のドメインとサブドメインがあり、ディスク容量や転送量が無制限というのが嬉しいポイントですね。

 

そして次は「Diced.jp」ですが、こちらは商用使いNGとなっていますので個人ホームページを運営したいと考えている方に向いているツールになります。
容量は600MB、広告はホームページの上部か下部どちらかに表示され、また登録の申請は無料メールアドレスを使用することはできません。

 

なんとなく制約が多いような気がしないでもありませんが、FTPやCGI が多数取り揃えられているのは嬉しいポイントかもしれません。

 

「WOX」は商用にもアダルトにも利用可能なツールで、広告に関しては基本的には表示されませんがホームページの更新が30日間無かった場合に表示されます。
容量は50MBとなっています。

 

個人が運営するホームページスペースなら「Lv9無料ホスティング」などがあります。
広告もありませんし商用使いもOK、また独自ドメインも10個までであれば使用可能となっていますが、一ヶ月以上アクセスがない場合には注意が必要。
アカウントが停止されてしまうことがあります。

 

最後は「ブットビネット」でこちらは容量無制限、テキストは上下に表示されます。
商用利用も可能でありサブドメインの設定も行えます。
広告が気にならない方であれば、初心者の方にはとても使いやすいツールですよ。

 

さて、いかがでしたでしょうか?
基本的に上で紹介したツールはどれも同じグレードのものなのですが、合う合わないは作成するホームページや作成者によっても変わってくるもの。
ピッタリ合ったツールを見つけてくださいね。