初めての無料ホームページ制作

ドメイン数やバナー表示でツール選び

ホームページ,無料,テンプレート,ブログ,本格的

どんな基準でホームページ作成ツールを選ぶかというのはその人それぞれですから、一概に言えるものではありません。
そんな中でも特に、無料でホームページを作成したい、という方にオススメしたいツールをいくつか紹介しますので参考にしてみてください。

 

ドメイン数から選びたいという方には「忍者ホームページ」。
340種類ものでメインから選択することが可能で、独自ドメインも使用することが出来ますのでドメイン数を重視したい方にはかなりオススメです。
広告に関してはホームページの下部にテキストタイプのものが1行表示されるだけ。

 

補助ツールも多数ありますし、容量は500MBとホームページの作り方を簡単に理解する上でも役に立つのではないかと思います。

 

もっと初心者向けの機能を求めるのであれば「2Style.net」がオススメです。
ホームページの作成ツールやテンプレートはもちろん、アップローダーなどまで初心者に嬉しい機能がかなり豊富に取り揃えられていますので安心度が高いですね。

 

広告の表示は下バナーのみで、容量は200MBとなっています。
自動挿入の広告に関しては種類や掲載場所など、申請することで変更してもらうこともできますのでここはおこのみでどうぞ。
ひとつ難点をあげるとするならば、FTPが利用できないということくらいでしょうか。

 

スマートフォン用サイトも利用可能なのは「CLOUDLINE」で、そのほかにもブログやYOUTUBE連携も標準機能で利用することができるのが大きな魅力です。
テンプレートを選んでそこから作成していくという流れなのですが、初心者の方に嬉しい説明ムービーがあるので、そこもポイントが高いですね。

 

広告に関しては上と横にバナーが表示されるようになっていて、容量は500MBまで、そして商用使いOKとなっています。

 

最後に、無料サーバーの募集は不定期となっているのですが、高いサーバー機能が魅力のツールとしては「XREA.COM」がありますね。

 

中級者から上級者向けの少し扱いの難しいツールでは有るのですが、本格的なホームページを作りたいという方は無料サーバーの募集を要チェックです。
基本スペックとしては商用使いOK、容量は1GB、広告は上バナーとなっています。

 

この他にもまだまだ無料のホームページ作成ツールはあるものです。
どんなホームページにしたいのか、何を目的にホームページを作成するのか、などを考えてツールは選択するといいですよ。