初めての無料ホームページ制作

無料ホームページ作成の大まかな流れ

ホームページ,無料,スキル,ダウンロード,アップロード

ホームページを自作したいけど知識がなければ予算もない…、という方は多いのではないかと思うのですが、今やホームページ作成には知識も予算も必要ありません。
無料のホームページ作成ツールやソフトがとても多くなっているので、わざわざお金を掛けてプロに依頼したりする必要はないのです。

 

自分でホームページを作成したい、という方のために簡単に流れを説明したいと思うのですが、最低限必要となるスキルは以下の通りです。

 

まずはキーボードで文字を打ち込むことが出来るかどうか、そして右クリックや左クリック、ダブルクリックといった最低限のパソコン操作が出来るかどうか。
カメラ付きの携帯やスマートフォンを所有しているか、パソコンを所有しているか。
大きく分けるとこの4つになります。

 

上記に問題がなければ本題、無料ソフトを使ってホームページを作成する際の大まかな流れについて説明していきますね。
まずはソフトのダウンロードですが、ソフトはどんなものでも構いませんので、とりあえず目に留まったものをダウンロードしてみるといいでしょう。

 

ダウンロードが終わったら次はテンプレートの確認、そして確認も終了したらテンプレートの原稿を書いていきます。
書き終わったら完全に上書きしてしまいましょう。

 

原稿が終わったら次は写真や画像の差し替えを行っていきます。
デジタルカメラや携帯、スマートフォンのカメラで撮影した写真やダウンロードした画像などお好きなものをパソコンに取り込みます。
サイズをホームページように直す必要があるのでここは忘れずに。

 

サイズもしっかりと整えたらテンプレート上のものと差し替えていきましょう。
次に、会社や店舗のホームページ作成の場合であればここで地図などのリンクを取得して貼り付ける、という作業を行います。
問い合わせ用のフォームなども一緒に準備するといいですね。

 

個人ホームページを作成したい方の場合は、画像の差し替えが終わった時点でほぼ準備は完了ですので、あとはデータを公開するのみ。
いわゆるアップロードですね。
公開作業には、ホームページ公開用の無料ソフトがあるのでそちらを使用します。

 

公開までこぎつけたらあとはインターネットエクスプローラーでアクセス、どのような仕上がりになっているかをチェックするだけです。
これでホームページは完成となりますが、いかがでしたでしょうか?
想像しているよりも簡単ですから、ぜひ自分だけのホームページを作成してみてください。